☆元船町通信☆

!!長崎市元船町・自治会の広報ブログ!!

唐人船 『京鈸の話』

~鳴り物その五~ 京鈸の話』 楳原孝信
<注>本記事の中、特殊な漢字フォント使用のため、携帯、一部のPCで文字化け、空白表示になる場合がありますので、お知らせいたします。 なお、近日中に特殊な漢字表記のため画像を貼る予定です。(HP担当者)

シンバル京鈸。(ジンバゥ)と言います。
打奏体鳴楽器とは違い、唯一の枹を使わない、体鳴楽器です。中国シンバルとでも言った方が、分かりやすいと思います。 


中国には、銅鑼と同様 沢山の種類があります。 
大きい物は广鈸。英語名をライオンシンバル川鈸

形は横から見ると、まさしくUFO。 30㌢から15㌢程のサイズを用意してます。 子供には体型に合わせ大小を与え練習を進めますが、最後には大きいモノを、鳴らしたくなるようです。

意外に想像がつかないのですが、金属に厚みがあって、小さな子供には 長時間鳴らすことが、どれだけ大変と言うことを知っておいて下さい。

6月の打ち込みでは、本番で使用しない大型鈸最大の70㌢广鈸(グァンボゥ)も登場します。
ガッチリした大人でも、余りの重さに体を震わせながら、一生懸命に鳴らします。 6月1日の、打ち込みにだけにしか 皆さんには、お見せ出来ませんが、特に大きいので、直ぐに見つけることが出来ると思います。

初版投稿:2009.04.16
楽隊長のプロフィールは・・・<!!ここ!!>
楽隊長へのメールは・・・・・・<!!ここ!!>